So-net無料ブログ作成
検索選択

今岡本番モード!!

みなさんこんばんは!!
前回の日記で「私が今岡選手の悪口を書いている」と誤解された方がいらっしゃるようですが、あくまでも私は今岡選手の活躍を心より応援しており、彼の持ち味を私なりに言葉にした(ややオーバーではありましたが・・・)、私なりの愛情表現であったとご理解いただければ幸いです。
気を悪くされた方がいらっしゃいましたら、この場をかりて謝罪いたします。

さて、今日もまずは新聞記事の紹介から・・・。

阪神の選手会長・今岡誠内野手(30)は28日、西宮市の鳴尾浜球場で、前夜に井川慶投手(25)から「(メジャー移籍問題で)迷惑をかけています」と謝罪電話があったことを明かした。井川はその電話で沖縄・宜野座キャンプ参加も明言。エースの戦列復帰に気をよくした今岡は、今季から守る三塁での初ノックを受け、本番モードに入った。

26日の井川投手側の強硬姿勢による契約交渉決裂を受けて、翌日の27日に、
「井川以外の選手は優勝に向かって頑張ってるんだぞ! 言えるとしたらそういうことですね。チームに残るにしても気持ちがメジャーでも困る。エースとしてその辺りはちょっと考えてもらいたい」
と、マコちゃんにしては厳しいコメントがあり、私としては、我々ファンの気持ちを今岡選手に代弁してもらった気分であった。
その晩に井川投手から電話を受けて、
「落ち着いたみたいですね、井川。本人から電話がありました」「ある程度、そう言ってくるのだから(本人の)気持ちの整理はついているんじゃないかな。僕らがどうこう言うより、本人の気持ちが一番。どういう気分でやれるかですからね」
と昨日のコメントが紹介されている。

記事だけを読むと、井川投手の『お騒がせしています。ご迷惑をかけています。2月1日のキャンプにはいきますのでよろしくお願いします』との電話に、『それならいっしょに頑張ろう』と言うのは、あくまでも「今季を含めたポスティングによるメジャー移籍」を強行すると捉えられる周囲の過熱報道をみると、やや単純な気もしますが、マコちゃんがそう実感する会話が二人の間であったのでしょう。

それにしても井川くんよ・・・。
ファンの中にも「阪神をもう一度優勝させたら、ポスティングも考えたってもええんちゃう?」的な意見も出てきている中で、君は「今オフの移籍は諦めているが、来オフでの移籍の権利獲得のために3月1日ギリギリまで粘る」と考えているようだが、君がそんな中途半端な気持ちでキャンプインすれば、今年優勝出来るもんも出来んくなると思うわ。

このまま長引けば長引くほど、ファンの気持ちも、
「そんな中途半端な気持ちやったら、もう投げてもらわんで結構!!」
「井川はもう要らんわ!!」
「どこでも好きなとこに行けや!!」

となってしまうので、彼には1月31日までにスッキリとサインをして、『阪神での今シーズン優勝』を目標に、2月1日のキャンプインを迎えて欲しいものである。
と言うか、彼が今のままの中途半端な気持ちなら「キャンプには来るな!!」と言いたい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。